ヘアカラーを一人でするコツ

 

 

ヘアカラーを一人で行う場合には、いくつか重要なポイントがあります。
まず、基本的なこととしてヘアカラー剤が入っている箱に記載されている注意事項、説明書をしっかりと読むようにしましょう。

 

例えば、必ず部屋の換気をしながら行う!
付属の手袋を使う!
などといったことが細かく記載されていますよね。

 

これらのことをしっかりと守っておくようにしましょう。
また、ヘアカラーを行う時には、温度調整も忘れてはなりません。

 

意外と知られていないことなのですが、ヘアカラーというのは温度が高ければそれだけよく染まるようになります。
ヘアカラーにおける理想的な温度というのは20度から25度だといわれています。

 

季節によって温度差はあるのですが、室内であればエアコン等によって温度調節をすることができますので、是非試してみてはどうでしょうか。
また、ヘアカラー剤をケチってはだめです。

 

ヘアカラー剤はたっぷりと使用するようにしましょう。
ケチってしまうと、染まり方が悪くなりますので、せっかくのヘアカラーが台無しになってしまいますからね。

 

さらに一箱のヘアカラー剤に適している髪の長さはセミロングです。
そのため、髪の毛が長い人は2箱購入するようにしてくださいね。